• ホーム
  • 自然な被リンクを得て検索順位の向上を

自然な被リンクを得て検索順位の向上を

パソコンを使用ながらメモする男性

検索エンジンのアルゴリズムに乗っ取り、着実に検索順位を上げるには自然な被リンクが欠かせません。
Googleがガイドラインに示した評価指標によれば、サイトに訪問したユーザーにとって役に立つコンテンツを提供することが何より重要となります。
他のサイトに紹介されるほど面白く、また引用されるほど専門性や信頼度が高いコンテンツであれば自然と被リンクが集まるからです。

ペンギンアップデートによってアルゴリズムが強化された今では、ツールを用いるなど作為的なバックリンクは逆効果にしかなりません。
役に立つコンテンツを地道に、コツコツと積み重ねて行くことが総合的な検索順位の向上における策と言えるでしょう。

ただGoogleの評価指標をしっかりと理解した上であれば、小手先の技術でバックリンクを獲得することも可能です。
たとえば優良コンテンツに見合ったユニークな記事タイトルを作成するのも有効なテクニックとなります。
キーワードに見合ったコンテンツ、さらには複数ワードから導かれるユーザーの問題に対する解決策をいかに先回りして提案できるかが評価の肝です。

しかしセオリー通りのタイトルと内容では、ユーザーの問題は解決できるものの、よほどサイトの検索順位が高くない限り他の上位サイトに流入してしまいます。
そこで目を引くユニークな記事タイトルが、大きな武器となる訳です。
検索エンジンでは判断できない、斬新な切り口や意外性で人間の心を惹き付ければ自ずとバックリンクへと結びつくことでしょう。

また被リンクを増やす方法は間接的な「コンテンツSEO」だけでなく、SNSを用いて行う直接的な集客方法も有効です。
ブログやホームページと比べて1つの投稿できる情報量が少ないため軽視されがちなSNSサービスですが、リアルタイムで情報が拡散していくスピード性や相互交流などたくさんの可能性を秘めています。
ハッシュタグにより同系統の趣向を持つフォロワー(アカウント)を集めやすいのも、特筆すべきポイントです。

同じことに興味を持つ層を集めれば、自然と拡散力も高まり集客へと結びつきます。
上手くシェアされた情報がバズると、サイトへの流入も爆発的に増えるでしょう。
ただ意図的にバズる投稿を生み出すにはかなりの経験とテクニックが要求されるため、ほとんどの場合はWEBサイトと同様にSNSアカウントも丁寧に育てていくのがベストです。

サイト内検索
人気記事一覧